工房CoCoのロゴマークは富山大学芸術文化学部とのコラボレーションで完成しました。モチーフは作業所で利用者が作っている車の模型に付いているトレードマークのテントウムシです。
 テントウムシは「人にとまると幸せになる」と言われており、地域の人たちに幸せを運ぶようにとの願いを込めてデザインされました。3つの点は「利用者・職員・パン」を表しています。
本文へスキップ

電話でのご質問・お問い合わせはTEL.076-467-0679

〒939-2298 富山県富山市坂本3110番地

 就労継続支援事業所 工房CoCo

 
  居宅者を対象(グループホーム等入居者を含む)に、働く喜びと自立への意欲が持てるよう、生産活動等の機会の提供を通じて、知識及び能力の向上のために必要な訓練等の支援を行っています。

 就労継続支援B型:20名



訓練


 一般就労に必要な知識、能力の向上のために必要な訓練、就労に必要なルールやマナーのほか接客態度、挨拶、身だしなみなど社会性を高める指導を行っています。



生産活動


 パン、クッキーなどの食品加工や販売を行い、生産活動における事業収入から必要経費を差し引いた額に相当する金額を工賃として利用者へ支払っています。



工賃向上


 近隣地域や各種イベントにおける販売のほか苑内での消費や販売活動を推進するためパティシエを招いて研修会を開き新商品の開発に努めています。



余暇活動


 慰労会を開催し利用者の作業意欲の励みとなるよう支援しています。




個別支援計画作成


 個別支援計画を作成し、保護者と個別に話し合いを行い、利用者の支援等について相互理解を深めています。



工房CoCoロゴマーク



  



工房CoCo商品紹介


 ●パン
 ●ケーキ
 ●ピザ
 ●ラスク
 ●クッキー
 ●ジャム
 ●ババロア
                         商品一覧はこちら

社会福祉法人セー

〒939-2298
富山県富山市坂本3110番地
TEL 076-467-0679(代表)
FAX 076-468-3201